かばんをもった女性

結婚式や結婚式の二次会に招待されたら、パーティドレスの準備が必要です。着る機会が少ないパーティドレスは、できるだけコストを抑えて準備したいというのが本音ではないでしょうか。

そこで、おすすめするサービスが、服レンタルサービスです。 購入するよりもコストを抑えてドレスを準備することができるので、多くの人が利用しています。

こちらでは、秋田県でパーティドレスをレンタルしたいと思っている人のために、服レンタル店の情報を紹介します。 ぜひ、参考にしてください。

パーティドレスのレンタルが人気の理由

虫眼鏡でこちらを見る女性 パーティドレスのレンタルサービスは、20代~50代の幅広い年齢層が利用している人気のサービスです。なぜ人気なのか、その理由をまとめました。
レンタルサービスが人気の理由
  • 購入に比べてコストが抑えられる
  • お呼ばれの度に違うドレスを着ることができる
  • クリーニングの手間が省ける
  • 保管場所の確保が不要

購入に比べてコストが抑えられる

レンタルドレスの最大の魅力は、購入するよりもコストを抑えてドレスの準備ができることです。

ノーブランドのドレスでも、購入すると1万円~2万円かかります。 ドレスに合わせて、バッグや靴、アクセサリー類を揃えるとなるとさらに出費は膨らむでしょう。

一方、レンタルの場合は1万円以内でトータルコーディネートできる服レンタル店が多く、購入する場合の半分以下にコストを抑えることができます。

お呼ばれのたびに違うドレスを着ていくことができる

購入すれば何度も着ることができるため、長い目で見たら経済的と考える人もいるかもしれません。

しかし、時間の経過とともに、体型や好み、トレンドは変化するので、同じドレスを何回も着ることは難しくなっていきます。 同じドレスばかり着ていると飽きてしまうこともあるでしょう。

せっかく購入したドレスを2~3回しか着ないのであれば、お呼ばれの度に違うドレスを選べるレンタルドレスの方が、パーティ出席の楽しみが増えるのではないでしょうか。

クリーニングと保管場所の確保の手間が省ける

ドレスは、普段着と違って、着た後のお手入れが大変です。

自宅で洗濯できない素材が多く、クリーニングに出してきちんと保管しなければシミが残って変色したり、しわになったり、形が崩れたりしてしまう恐れがあります。

レンタルドレスの料金には、クリーニング代が含まれていることが多いので、自分でドレスをクリーニングに出す手間とコストが省けます。

着用後はすぐに返却するので、保管場所を考える必要もありません。 着用後のことを考えず、気軽にドレスを扱えるのは、レンタルの強みです。

豊富なアイテムの中から選べる服レンタルサービス

服選び

ドレスのレンタルサービスを行っている服レンタル店には、ネット店と実店舗があります。

店舗の規模により、取り扱っているドレスの点数は異なりますが、幅広い年齢層の人が利用できるようにサイズやデザイン、カラーなど豊富な種類を用意している店舗がほとんどです。

一般的にネット店の方がドレスの種類は豊富ですが、実店舗でも幅広い種類のドレスを取り扱っている店舗は少なくありません。

実店舗なら、ドレスを試着してからレンタルできるので、サイズが合うか不安な場合は、実店舗の服レンタル店の利用をおすすめします。

ただし、服レンタル店の実店舗は都市部に多く、地方は店舗数が限られています。 近くに店舗がない場合は、ネット店でも試着サービスを行っている店舗があるので、こうした店舗を探してみてください。

季節に合わせて選ぶ秋田県の服装

女性のファッション 東北地方にある秋田県は、冬になると気温が下がり、積雪量の多い地域です。 1年を通して寒暖の差が激しいため、季節に合った服装を選ぶ必要があります。気温や天気を考えて、秋田県のファッションを楽しみましょう。

1月

中旬から下旬にかけて、1年で1番気温が下がります。 防寒、防水対策をしっかりと行いましょう。ウールやムートン、ボアのコートがおすすめです。

2月

最高気温は5度以下、最低気温は氷点下になることが多いので、厚手のコートや手袋、マフラーなどしっかりとした寒さ対策が必要です。 雨や雪の日には防水効果のあるアウターやブーツだと安心です。

3月

最高気温が10~15度になる日もありますが、最低気温は0度以下になることも多く、まだ春を実感することはできません。 ただし、積雪量が減ってくるので、歩きやすくなりスニーカーやパンプスなどをはけるようになります。

4月

少しずつ暖かくなり、薄手のワンピースやブラウスが着られるようになります。 ただし、上旬はまだ雪が降ることがあるので、アウターで温度調節をしましょう。

5月

1年のうちで最も過ごしやすい季節です。アウターがいらなくなるので、おしゃれを楽しめます。 コーディネートにこだわったり、お気に入りの柄や色のアイテムを取り入れたりして、外に出かけましょう。

6月

平均気温が18~20度になり過ごしやすくなりますが、梅雨入りすると、雨の日は肌寒くなります。 天気予報を確認して洋服を選びましょう。バッグに薄手のカーディガンを入れておくと安心です。

7月

25度を超える日が増え、暑い日は30度を超える夏日になります。 蒸し暑い日は、風通しの良い素材の服で快適に過ごしましょう。シンプルで、着回ししやすいTシャツがあると便利です。

8月

雪国の秋田県ですが、8月は猛暑日になることもあります。暑さ対策を考えた洋服選びをしてください。 日差しが強くなる時期なので、帽子で日よけ対策をすると、コーディネートのアクセントにもなるのでおすすめです。

9月

朝晩の寒暖差が大きくなる季節です。羽織り物などで調節しましょう。 薄手のアウターを腕抜きで肩から羽織ると、おしゃれに見えます。

10月

一気に気温が下がり、最高気温が15度前後にまで下がります。 ブーツやジャケットを取り入れたコーディネートが楽しめる時期です。ストールなどの小物を使うのも良いでしょう。

11月

最高気温は15度以下、最低気温は一桁台になり、防寒対策が必要になってくる季節です。 タートルネックなど首元を温めるデザインのトップスが重宝するでしょう。

12月

雪の降る日が多くなり、ウィンタースポーツが盛り上がってくる時期です。 上旬と下旬では気温が大きく違います。コートの素材を変えるなどして対応する必要があります。ロングスカートやロングコートなど、丈の長いアイテムで足元を温めましょう。

秋田県でパーティドレスがレンタルできる店舗はこちら

秋田県でパーティドレスがレンタルできる店舗は、残念ながらSweet Bride1店舗だけでした。

Sweet Bride

電話番号 0182-23-6620
所在地 秋田県横手市安田字向田202
定休日 水曜日
営業時間 10:00~18:00
最寄駅 奥羽本線横手駅
料金 店舗に要問合せ
キャンペーン なし
公式サイト http://sweetbride.co.jp/
地図

秋田県で唯一パーティドレスがレンタルできるのがSweet Brideです。秋田駅横手市に本店があり、東京都代官山にも店舗を構えています。

主に新郎新婦用のドレスや和装のレンタルサービスを行っていますが、留袖やモーニング、ゲストドレスや訪問着、振袖なども数多く取り扱っています。

美容着付けができる美容室が併設されており、ヘアメイクと着付けを併せて予約することができるので便利です。 ネイリストも在籍しているので、希望すればネイルの施術も受けられます。

Sweet Brideの口コミ

新婦にすすめられて、ゲストドレスのレンタルをしました。遠方からの参列だったので、ドレスのレンタルと併せてヘアメイクをしてもらえてとても助かりました。

スタッフの方はとても親切で好感が持てました。大切な友達の結婚式に、きちんとした装いで参列できて良かったです。

駅から近くて、便利でした。ゲストドレスの種類はあまり多くありませんが、自分のサイズに合うドレスがあったので満足しています。

レンタルのドレスは、傷みがあって、古びているイメージがありましたが、とても綺麗なドレスで、しっかりと管理されていることがわかりました。

パーティドレスはレンタルするのがおすすめ!

女子会 秋田県には、パーティドレスがレンタルできる実店舗は1店舗しかありません。横手市近隣以外に住んでいる方の場合、実店舗でレンタルドレスサービスを利用することは難しいでしょう。 全国どこからでも利用できるネット店は、店舗数が多く、利用しやすいのが魅力です。試着して決められないというデメリットはありますが、失敗のリスクを減らすために、サイズ感を詳しく記載している店舗が多いので、利用してみてはいかがでしょうか。